ニュース

5月26日に「東北ソーシャル・キャピタル研究会 公開講演会」開催(2010.05.17)

2010年5月26日に東北ソーシャル・キャピタル研究会の主催で、「東北ソーシャル・キャピタル研究会 公開講演会」が開催されます。以下、案内文より。


 近年、地域活動やまちづくりに関わる様々な場面で、“新たな公”の重要性が叫ばれております。市民が“新たな公”たりうるためには、市民が相互に信頼し、地域づくりに自発的に協力することが不可欠になります。 このような状況のなか、ソーシャル・キャピタルは“相互信頼に基づく協調的行動を是とする文化的土壌”と定義できるため、新たな公に依拠した社会の形成に向け、鍵となりうる概念だと言えます。

 東北ソーシャル・キャピタル研究会では、社会学、経済学、土木計画学などの分野を超え、ソーシャル・キャピタルについての知見を深めるべく、研究・議論を行っております。今回は日本大学法学部稲葉陽二教授のご厚意により、信頼研究の世界的第一人者である、米国メリーランド大学アスレイナー教授の講演という貴重な機会を得ました。多くの方々に活かしていただきたく、公開講演会といたしましたので、ご参加をお待ちしております。

 

日 時:2010年5月26日(水)13:30-16:30

場 所:東北大学川内文系キャンパス文科系総合研究棟11階大会議室

定 員:--(無料)

お問合せ:東北大学 西出研究室 ynishide@econ.tohoku.ac.jp

 

詳細はこちら→ http://blog.canpan.info/minmin/archive/325


▼戻る