ニュース

7月16日に「自治体職員のためのNPO講座〜改めて考えるNPO施策の理論と実践〜」開催(2010.06.09)

7月16日(金)に特定非営利活動法人日本NPOセンターの主催で、「自治体職員のためのNPO講座〜改めて考えるNPO施策の理論と実践〜」が開催されます。以下、案内文より。


 「特定非営利活動促進法」の施行から10年。全国の法人数は4万となり、社会において一定の役割を果たす姿も多く目にするようになりました。と同時に、各地で自治体とNPOとの協働による取り組みが、積極的に行われるようになってきました。その結果、社会のニーズに対応する多彩な事業が展開さ
れるようになったものの、一方で、本来の目指すべき方向に上手く進まずトラブルになるといった課題も出はじめています。その原因の一つに、自治体において市民活動やNPOを所管する業務の担当者が、2〜3年単位で異動してしまうため、NPOのことについての知識が十分でないことがあります。
 そこで今回は特に、新たにNPO等の担当業務に着かれた方やNPOとの協働事業を進めている自治体職員の方を対象に、「NPOと行政」の関係のあり方について改めて考えていく機会を持ちたいと思います。是非、ご参加いただければ幸いです。


日 時:2010年  7月16日(金)10:00〜17:15
場 所:かながわ県民センター  2階 ホール (神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2−24−2)

定 員:100名(5,000円、会員2,500円)
お問合せ:日本NPOセンター TEL 03-3510-0855

 

詳細はこちら→ http://www.jnpoc.ne.jp/event/jichitai080703/index.html


▼戻る